2008.03

親子ディズニー通選手権 -

TVチャンピオンの親子ディズニー通選手権がカオス。

  • クイズで負けて子供が号泣。
  • 泣いてる子供を見てお父さんが泣く。
  • 勝ったのが嬉しくてお父さんがまた泣く。
  • 「泣かないで お父さん」
  • 子供がしっかりしててお父さんしっかりしてない。
  • 隠れミッキーが探しがマニアック。
  • TIMのレッドがギャグを言わない。
  • 親子そっくり。

けどちょうディズニーランド行きたくなった。

ああ仕事しなきゃ。

近状 最近CD -

ブログの間が開いてしまいました。

  • 髪を七三にすると石田純一みたい。似てる。
  • 鼻歌って結構マヌケ。 FMラジオ番組のコーナーで、リスナーがタイトルの分からない曲を鼻歌で留守電に入れて、曲名を教えてあげるコーナーがあるが、「鼻歌ってなんかマヌケのコーナー」だと思って聴くとおもしろい。
  • 赤坂サカスって言いたい。
  • 僕の写真サイトCameraCameraCamera.orgが雑誌PHaT PHOTOの5月増刊号にてすこし紹介していただいてます。担当の村田さんありがとうございました。更新しなきゃなぁ。ギャラリートウキョウジョウも載ってるよ。 CameraCameraCamera.orgは今ロゴを制作中。
  • あやうくテーブルメイトを買うところだった。
  • スコーンって(コイケヤの)おいしいけど、なんであんな形なんだろう。 バーベキュー味だけど肉の形にも似てないし、スコーン(パンっぽいの)にも似てない。 動物のうんちみたいだ。*1
  • 赤坂サカスにある坂は「赤坂サカス坂」って言うらしい。アカサカサカスザカ

*1どんな動物かとかありません。うんちって書きたかっただけです。

--

最近買ったCDについて書きます。

Pop-UpYELLE / POP-UP
myspace:YELLE

ガーリーエレPOPフレンチ80sポップファンクポップ。こういうPOPなCDってあんま無い。
でもさーこれがもしさー、日本のアーティストで日本人が日本語で歌ってて日本のメディアでアイドル的に流れてたら、見もしないんだろーなー。
この考えよくないよねー。日本人はこんな音作らないか。

Come into My HouseNo Kids / Come Into My House
myspace:No Kids

Hot Chipが良かったらこのCDもいいかも。タヒチ80をナチュラルにした感じ。アートチック。曇りの日曜日の昼に家で聴きたい。

--

なんでNo Kidsなんだろう。
スネークマンショーの「私は子供が嫌いだー!!!」っていうやつを思い出した。

渋谷で占いが流行っている -

友達の誕生日プレゼントを買いに東急ハンズに行ったらこれを見つけた。

CIMG8265.JPG


おもわず買っちゃった。レジでラッピングを頼んだら店員にすごい顔された。

--

渋谷を歩いていたら5分以内で2人の知らない人に「いま占いをやっているんですが…」と声をかけられて、あと2人声をかけている人を見た。合計4人。
急いでいたので相手できなかったが、僕の横を歩いて熱心に声をかけてきたので、そうとう僕が占いたい顔していたのだろう。

今渋谷で占いが流行ってるみたい。

--

4/12にイベントやります。よかったら遊びに来てください。→mixiのコミュ

Photoshop -

仕事でPhotoshopを使っているが、

photoshop

このボタンをまだ押したことがない。

photoshopのへんなボタン

なんか怖くて押せない。
通販番組のビフォアアフターみたい。

--

「MajiでKoiする5秒前」ってオザケンの後期の曲に似てる。
顔も似てるかも。

--

近況報告です。

最近のお仕事:http://feature.jp.msn.com/n700/

あとイベントをやります。
4/12 土 下北沢 pebble
4/26 土 渋谷 under bar : PCT
よろしくお願いします。

もうすぐお花見だね。

松下初美さんの写真展 -

ちょっと前だけど、新宿ニコンサロンで松下初美さんの写真展を見た。

松下初美

「変な写真だ」とこの写真を見て思って、行ってみたらすごく良い展示だった。

TAB イベント - 松下初美 展

日本の大学生は、3年の中ごろになると就職活動を始める。

作者にとって、真っ黒の群れが企業の説明会に向かう様子はお葬式に、またスタジオで撮った証明写真が遺影に見えたことが違和感の始まりであった。

パンクだ!

展示されている写真は、スーツ姿の本人が日常に不自然に写っていた。写真と一緒に本物っぽい履歴書のコピーなどが展示されていた。

こういうコンセプトのある写真展がしたいと思った。勉強になりました。

YMO! -


猫ブログのカチモさんと話す機会があって、
音楽の話から、
YMOなどなどの古いレコードをもらうことになった!
この出会いに感謝!

音も楽しみだけど、デザインがすごい

これを買ってたらデザイン好きになるだろうなって思った。

サマソニにSex Pistolsがくるんだって。 -

僕が中学3年の時に、学校の行事で音楽会があった。

中学の音楽会

同じクラスの3人で宅録バンドをやっていた僕らは、プラス2人のパンク好きとドラム叩ける友の5人でバンドをやった。

パンク好きの林はかっこよかった。
中学校にラバーソウルを履いきてた。
林と宅録バンドの田岡(Vo)と、よく名古屋の栄のゴールデンイヤーズというパンクロックショップに行った。(放課後に自転車で)

CORKSCREW林は黒夢が好きで、その頃出たアルバム「CORKSCREW」は僕も持っていて今でも聴く。「黒夢」のイメージと違ったすごくパンクでPOPなアルバムだ。少しメロコアっぽいところもあるし、スカ曲もある。

ある日、林がSex PistolsのCDとスコアブックを持って僕の家にやってきた。黒夢の出ているラジオでボーカルの清春がSex Pistolsの事を言っていたので買ってみたそうだ。

僕は覚えたてのエレキギターで何度もSex Pistolsの曲をひいた。CDもすぐ買って何度も聴いた。
ゴールデンイヤーズでSex Pistolsのステッカーを買った。

1976-8年のSex Pistolsの音楽とスタイルはすごくかっこよかった。

--

そのSex Pistolsが2008年のサマソニに来るそうだ。(前置き長いよね)

「サマソニ アーティスト決定!」というニュースを見てビックリした。

はたして今Sex Pistolsを見たいか!?

パンクな格好をした中年太りのおじさんが、飛行機に乗って日本にやってくるのかと思ったら笑ってしまう。
きっとお金のためだろう!そうに決まってる!

だってSex Pistolsはこういうバンドじゃないか!

Sex Pistols - バイオグラフィー / BARKS アーティストプロフィール

いろいろな意味で、Sex Pistolsは音楽的な偉大さというよりも社会現象だった。言うまでもなく、パンクはPistolsの出現より遥か以前から存在していた。その起源を遡れば、Question Mark & The Mysteriansのようなガレージバンドか、あるいはElvis Presleyまで辿り着くかもしれない。そしてその後には、Pistolsに直接的影響を及ぼした'70年代半ばの、Ramonesに代表されるニューヨークのバンドがいた。

だがこのバンドに先導されてイギリスから火が点き、やがて全世界へと広がった“パンクムーヴメント”以降のパンクは、それ以前とは明らかに別物である――現在我々が目にしているファッションも小道具も、ほとんどはここで生まれたものばかりだ。

~~

「God Save The Queen」のような曲をシングルとしてリリースすることは、'90年代から見れば別にどうという事もないと思えるかも知れないが、ちょうど女王の在位 50周年祝典を迎えていた当時の英国においては、これは誰もが神経を疑うような破廉恥きわまりない行為だった。
バンドはライヴ活動を行なう前にそこら中の会場から締め出しを食った。

きっと再結成ブームのひとつなんだなぁと思い、
「再結成 ブーム」で検索してみた

そしたらまたBARKSの記事より。

再結成ブーム、彼らの動機はお金? / BARKS NEWS

ジェネシス、スマッシング・パンプキンズ、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、クラウデッド・ハウス、ヴァン・ヘイレン、シュガーキューブス、ジーザス・アンド・メリー・チェイン、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ジェイムスらが何らかの形で再結成することが決まっており、ポリスの復活もほぼ間違いないといわれている。

相次ぐ再結成のニュースに『Billboard』マガジンのロンドン事務局の代表者マーク・サザーランドは、彼らの最大の動機は“金”だと推測している。「つまるとこ、金ってわけさ。ほとんどの場合、(再結成する人間は)いまやってることより昔のバンドで何かするほうが金が稼げるんだから」

~~

いずれにせよ、再結成には賛否両論がつきもの。どのバンドも、きっかけは何であれ、やると決めた限りはファンの期待に沿うような素晴らしい復活劇を見せて欲しいものだ。

お金目当ていえば、'96年に再結成ツアーを行なったセックス・ピストルズが、その動機を
「俺たちには共通の利害がある。それは金だ」
と明言し、懐疑的な声を黙らせたことがある。

 
金かよ!

--

ここで話が中学の音楽会に戻ります。

音楽会でメンバーの好きな曲をバンドでやることになった。

曲目は、
Beatles「In My Life」
Sex Pistols「Anarchy In the U.K」
THE HIGH-LOWS「青春」
最後に中学校の校歌のリミックスしたのをバンドでやった。

今考えるとBeatlesとSex Pistolsというメチャクチャな組み合わせだ(Sex Pistolsだったら僕がマルコム・マクラーレンに脱退させられてる)

校内にある剣道室みたいな広いところで音楽会が始まった。
ドラムや家から持ってきたアンプをセッティングして僕らの演奏が始まる。

クラスメイトや先生達の唖然とした顔は忘れられません。いい思い出。

schedule

Loading...

archive

2014
1 2 11 12

2013
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2012
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2011
1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12

2010
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2009
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2008
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2007
1 12