2009.11

ガスタンクと親父 -

実家に住んでいる妹が東京に来た。泊めれと言うのでうちに来た。

今日はなにをしてたのだ。と聞くと「ショッピング」あと「原宿でカットモデル頼まれて髪を切った」と言う。はーこれは田舎ものがと。まんまと田舎顔がキャッチに捕まったなと。
東京人づらで罵倒をするまだ東京5年目くらいの自分に気づいた。

新宿の都庁とかあるビル街を妹と歩いた。僕はビルが好きなので、このビルとか道の広い感じが好きだからこの辺に住んだのだとか言った。(まだ東京人のお面中)

ビル好きから実家の近所にあるガスタンクがイイという話になった。(あまり普通の会話じゃないかしら)僕はこのガスタンクが好きで、昔から見てるのでなんかノスタルジーもあって、実家に帰ると見に行ってしまうのだ。Googleマップでも見れた

妹が「あのガスタンクは燃えると爆発して地元は焼け野原になる」と言った。

ああ、これは、知っています。小さい頃聞いた。親父が言っていた。
「もしあのガスタンクが燃えたら焼け野原だ」
親父の急な死トピック。あれがもし爆発したらそれはそれは怖い。けど、小さい僕はへーそうなんだこえーわー、というテンションで聞いてた。妹が「あれは嘘か?」と聞くので知らんと言った。

えー、っていう家族でしたという話なんですが...僕も子供に会ったらトラウマになるくらいのどおでもいい知識を教えてやりたいって思いました。

パルメザンチーズ -

パスタを作ります。安上がりだから。

毎日食べて飽きたのでパルメザンチーズを買ってみた。そして今までパルメザンチーズに納得した事がない自分に気づいた。足りない。美味しい粉チーズなんて考えた事がなかった。納得いくだけパルメザンチーズをかけるとパスタが見えないほどになるだろう。もうそれはチーズパスタじゃんって思った。

--

そういえば最近Playing Pateの中身をリニューアルしました。デザインは変わってないけどサイトが軽くなったり細部整えました。MTがPHPを書き出して動いています。Playing PateのTwitterもあってニュース?を書いています。いろいろ変えたくなるけどインディーを取り上げる場所なのであんまり手を加えてもなぁと思ってこう落ちつきました。
http://playingpate.jp/
http://twitter.com/playingpate

from England to me! VOL012のフライヤー -

from England to me! VOL012のフライヤー

from England to me! VOL012のフライヤーを坂本真理と(が)作りました。裏にはゲストのNORTHERN BRIGHT 新井仁さんと、HARISSのAKIRAさん、あとfetm!クルーのレビューが載っております。

from England to me! VOL012のフライヤー

頑張って作りました。あんまり多く印刷できませんでしたが、都内のレコード屋さん等で探して見てください。

from England to me! 12/4 fri

11月のfetm!は異様な盛り上がりでした。もう年末。

fetm! VOL011 fetm! VOL011

- - -

darwin deez "Constellations"

Playing Pateに書いたdarwin deez。聴いてますさいきん。

schedule

Loading...

archive

2014
1 2 11 12

2013
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2012
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2011
1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12

2010
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2009
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2008
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2007
1 12